ビタミンCのサプリメント

MENU

ビタミンCのサプリメント

身体にいい栄養素といわれるビタミンCとはどういう物質でしょう?

 

ビタミンCはアスコルビン酸という名前もついています。

 

ビタミンCサプリメントの需要は多く、摂りすぎても問題になりにくいので、多くの人が活用しているようです。
コレステロール値の調整にビタミンCは役に立つだけでなく、抗酸化も強く、水溶性の特質を持つ栄養素として知られます。

 

水に溶けるという性質があるビタミンCは、まとめ摂取をしても体外に排出されるだけなので、こまめな摂取が大事です。

 

体内のビタミンが足りない状態になるまでには、ビタミンCをほとんど食べないままに2週間程度暮らす必要があります。

 

また極端に、ビタミンCサプリメントを摂取した場合には、吐き気や下痢、腹痛などが起きてしまいます。

 

しかし、これ等の症状はビタミンCサプリメントの過剰摂取をやめれば、すぐにおさまるので心配ありません。

 

ビタミンCの摂取量を男性と女性で比べた場合、女性の方が食事の量が少ないにも関わらず、ビタミンC量が多いといわれます。

 

食事や生活リズムが一定ではないのは男性の方が多いなどの理由によって、男性のビタミンC量は減少傾向が強いといえそうです。

 

美肌のためにビタミンCを愛用する女性は少なくありませんが、女性だけでなく、男性にもビタミンCサプリメントは役に立ちそうです。
何となく、ビタミンCサプリメントのイメージは酸味があってイエロー系という印象がありそうです。

 

一般的なイメージとは逆に、ビタミンCは無味透明な物質です。

 

ですから、ビタミンCサプリメントだからといって酸っぱいとは限りません。